小さい子がどうしても泣き止まない時はドライブが効果的です。

子供は何故か、静かにしてほしい時に限って泣くものです。

昼間はいい子にしていても、夜になると大泣きし、しかもまったく泣き止んでくれない事がざらにあります。

夜は静かで音が響くので、泣かれると近所迷惑になってしまう為、できれば泣かれたくないのですが、そんな時に限って泣き止まないのが子供です。

お腹もいっぱいでおむつも乾いていて、泣く要素は何一つ見当たらないのにずっと泣いているわが子。

抱っこして揺らしてなだめて、それでも泣き止まない時、私は子供を連れて夜のドライブに出かけます。

どんなに激しく泣きわめいていても、しばらく車を走らせているうちに、自然と静かになってくるから面白いです。

最初は不思議そうに窓の外をきょろきょろ眺めていますが、やがてご機嫌で一人遊びを始めるほどに落ち着いてきます。

私は何もしておらず、ただ車を走らせているだけなのですから、夜のドライブには子供にしかわからない魅力に満ちているのでしょう。

ママ友にも訊いてみたら、うちの子だけでなく他の子もそうだという事で、やはり子供は夜のドライブが大好きなようです。

いつもと違う景色が面白いのか、真っ暗な中に光る街の灯りが楽しいのか、夜の静けさが子供を落ち着かせるのか……どれが正解なのかはわかりませんが、とにかく子供の夜泣きにドライブが効果的なのは間違いなさそうです。

子供の夜泣きに悩んでいるママさんは、思い切って子供と一緒に夜のドライブに出かけてみてはいかがでしょうか。

外の空気を吸う事で、ママさん達も気分転換できますよ。おすすめです。

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする